ソーラーシェアリングを利用するメリットとは?

ソーラーシェアリングを利用することで、遮熱ができ農作業効率化!

ソーラーシェアリングを利用するメリットとは?

ソーラーパネル

農作業の効率化

ソーラーシェアリングを利用することによって、猛暑対策をすることができます。農作物の上にソーラーシェアリングを設置するので、日陰ができ夏場の農作業が楽になります。また、日焼けや熱中症対策にもなるので、おすすめです。

遮熱による作物活性

ソーラーシェアリングよる遮熱効果によって、作物の旬の期間を長くすることが可能です。その理由は湿度にあります。湿度を維持できることによって、地中にいる微生物の活動が活発になり、良い土壌ができることで、作物も育ちやすくなるのです。

経費削減が可能

遮熱効果により、キャビン内の湿度が下がり、地中の水分蒸散が減少します。それにより、エアコンの消費だけでなく、農業用水なども節約することができ、経費削減にも繋がります。また、作業効率もアップするので、人件費削減も可能です。

ソーラーシェアリングに必要なもの

  • ソーラーパネル
  • パワーコンディショナ
  • 地上架台
  • フェンス

準備をしよう!

ソーラーシェアリングを始める際には、ソーラーパネル以外にも必要なものが多くあります。また、ソーラーパネルだけでも多くの種類があり、住宅用・産業用など自分の用途に合わせたものを選びましょう。

ソーラーシェアリングを利用している人の声

自分が使う電力としても使えるからおすすめ!

農業をしながら、臨時収入を得られると聞いてソーラーシェアリングを導入しました。発電した電気は、売るだけじゃなくて、自分たちが使う生活用電力や農業用電力としても使えるので、とても効率的だと思いました。農業をしている人は、導入すべきです。

おすすめの記事もチェック!

ソーラーパネル

ソーラーシェアリングを利用するメリットとは?

ソーラーシェアリングを行うことによって、様々なメリットがあります。一番大きなメリットといわれているのが、後継者や高齢化の問題の改善です。その他のメリットも確認してみましょう。

READ MORE
一軒家

ソーラーシェアリングを導入する前に!太陽光発電の選び方

安定した副収入を得られるソーラーシェアリングですが、選び方を間違えてしまうと、損してしまう恐れがあります。農地を有効活用する為に選び方をしっかり知る必要があります。

READ MORE
広告募集中