ソーラーシェアリングを導入する前に!太陽光発電の選び方

ソーラーシェアリングは、メーカー選びがポイント!

太陽光発電メーカーの判断基準

  • 費用
  • 太陽光パネル
  • システム全体
  • 設置工事

日常生活で電気代が掛かるものランキング

no.1

エアコン

エアコンに掛かる電気代は、年間30000円です。部屋の広さによって電気代は異なりますが、扇風機と一緒に回すことによって、費用を抑えることができます。

no.2

洗濯乾燥機

洗濯容量が10kgの洗濯乾燥機を利用する際には、年間20000円程かかります。洗濯機の種類によって、費用が大きく変わり、電気代が安い時間帯で利用することで電気代を節約できます。

no.3

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機を一日2回使った時は、年間15000円程かかります。洗濯乾燥機同様、電気代が安い時間帯に利用することによって、電気代を抑えることができます。

no.4

冷蔵庫

冷蔵庫に掛かる電気代は、年間10000円前後です。冷蔵庫はサイズの大きさで費用が異なるわけではありません。詰めすぎを改善したり、季節ごとの温度調整によって、改善できます。

no.5

照明器具

一台あたりの照明器具の電気代は、年間3000円前後です。蛍光灯を利用している場合は、さらに高くなってしまいますが、LEDを利用することで、費用を抑えることができます。

ソーラーシェアリングを導入する前に!太陽光発電の選び方

一軒家

太陽光の変換効率

効率の良いソーラーパネルの変換効率は、20%前後です。その変換効率とは、太陽のエネルギーを電力に変える割合を示した値のことです。変換効率で、ソーラーパネルの性能を確認できるので、最も需要なポイントです。効率良く、電力に変えることができれば、日常生活で使う電気量も負担できます。

太陽光発電のkW単位

コストパフォーマンスに優れているソーラーパネルを選ぶ際にはkWの単価が重要なポイントになります。kW単価は、1kWあたりの価格です。kWの単位が小さいほどコストパフォーマンスが高いとされており、交換効率が良いと、kW単価が上がります。

チャージコントローラー

太陽光発電を考える際にソーラーパネル選びに意識しがちです。しかし、チャージコントローラーも選びもとても大切です。シンプルなシステムを利用する場合、過充電などが発生してしまい、バッテリーを傷つけ、火災にまで発展することがあります。正常に充電をする為にチャージコントローラーを利用しましょう。

メーカー選び

ソーラーシェアリングは、メーカー選びがとても重要です。複数の会社から見積もりを出して、比較することをおすすめします。一社だけで選んでしまうと後悔することが多いです。なので、工事実績を確認しながら自分の予算に合った、メーカーを見つけましょう。

おすすめの記事もチェック!

ソーラーパネル

ソーラーシェアリングを利用するメリットとは?

ソーラーシェアリングを行うことによって、様々なメリットがあります。一番大きなメリットといわれているのが、後継者や高齢化の問題の改善です。その他のメリットも確認してみましょう。

READ MORE
一軒家

ソーラーシェアリングを導入する前に!太陽光発電の選び方

安定した副収入を得られるソーラーシェアリングですが、選び方を間違えてしまうと、損してしまう恐れがあります。農地を有効活用する為に選び方をしっかり知る必要があります。

READ MORE
広告募集中