農家の高齢化や後継者問題を救うソーラーシェアリング

注目のソーラーシェアリングを知ろう!

最近注目を集めている太陽光発電システムは、様々な種類があります。企業や家庭などに設置することによって、太陽光発電の収入を得ることができます。その中でも、ソーラーシェアリングというものが最も注目を集めているので、確認してみましょう。

太陽光発電システムの種類

  • ソーラーカーポート
  • 産業用太陽光発電
  • 住宅用太陽光発電
  • ソーラーシェアリング

[PR]ソーラーシェアリングをはじめよう
土地活用にピッタリ☆

[PR]ビルの省エネ対策をはじめよう
有益な情報を要チェック!

農家を助ける!ソーラーシェアリングの秘密

屋根

ソーラーシェアリングとは?

ソーラーシェアリングは、営農をしながら太陽光発電をする最先端の農業です。営農している土地を利用して、農作物と発電で太陽光をシェアをすることによって、農業収入以外の副収入を得ることができるため注目を集めています。

ソーラーシェアリングの注意点

ソーラーシェアリングができる農地は第2種農地と第3種農地です。理由は、農地は基本的に耕作以外での使用が禁じられているからです。農地を転用するには、その農地を管轄する農業委員会の許可が必要で、有能な耕作地の場合は保護されてしまいます。なので、ソーラーシェアリングを行う前には、農地の区分の確認をしましょう。

ソーラーシェアリングを活用しよう!

農業の新しい形として注目を集めているソーラーシェアリングは、日本が抱えている農家の後継ぎ不足や高齢者問題を解決できる可能性を持っているといえます。また、農家の収入が上がれば、自然に農業に従事する人が増えることが期待できるので、ぜひソーラーシェアリングを活用しましょう。

ソーラーシェアリング設置の流れ

お問い合わせ

ソーラーシェアリングの導入を考えている方は、まず見積もりをします。お客様の予算を参考に、ご提案や見積もりの作成をします。見積もりに納得した場合は、契約していきます。

各種申請

契約が成立後、各種申請が完了したら農地を管轄する農業委員会と交渉をします。交渉が成立すれば、いよいよ施工開始です。パネルを設置するための架台を設置し、パネルを接続していきます。

発電開始

パネルの設置完了後、電力会社とに系統連系に必要な工事を行います。全ての施工が終われば、電力会社と系統連系を行い発電開始です。設置完了後も、定期的にメンテナンスを行なっていきます。

おすすめの記事もチェック!

ソーラーパネル

ソーラーシェアリングを利用するメリットとは?

ソーラーシェアリングを行うことによって、様々なメリットがあります。一番大きなメリットといわれているのが、後継者や高齢化の問題の改善です。その他のメリットも確認してみましょう。

READ MORE
一軒家

ソーラーシェアリングを導入する前に!太陽光発電の選び方

安定した副収入を得られるソーラーシェアリングですが、選び方を間違えてしまうと、損してしまう恐れがあります。農地を有効活用する為に選び方をしっかり知る必要があります。

READ MORE
広告募集中